管理組合

マンション管理組合の賠償責任について(平成30年台風21号による被害を中心に)

台風21号 第二室戸台風と同じ進路を辿ったとされる台風が大阪を中心として近畿圏を襲いました。我が家もベランダのトタン屋根の枠が壊れましたし、2晩停電の中で暮らしました。付近の状況ですが、トタンはほぼ全滅と言ってよい有様で…

平成27年9月18日最高裁判所第二小法廷判決について 不当利得返還請求事件

事案について 判例集などによって私なりに想像しているところもありますが、こんなことだと思います。 事件になったマンションは複合用途のマンションで店舗部分については看板を外壁に取りつけることを容認していて実際にも看板が取り…

マンションの管理は誰がするのですか?

基本的なことから 何回も言っていますが、区分所有法には管理会社のことはどの条項にもありません。区分所有法は、区分所有建物の管理を中心とした法律です。 元々は、区分所有者がマンションの管理をすることが前提としてその管理のル…

理事会で理事長を解任できる

平成29年12月の最高裁判決 理事会で理事長を解任できるとした最高裁判決が出ました。昨年末にマンション管理新聞から電話取材を受けまして判決についてコメントを求められました。 私のコメントは最高裁の判決に賛成ですというもの…

会計担当理事による着服横領被害に遭った管理組合が当時の理事長らに賠償を求めた事件について

事案の概要  某マンション管理組合は、問題発覚まで自主管理であったのですが、会計担当理事によって、組合の預金をおよそ9年間約200回にわたり着服横領され、その金額は5000万円になったとして、その当時の組合役員であった理…