区分所有者および居住者

専有部分の修繕等に関する使用細則 床フローリング仕様について

モデル細則9条 施工基準についての規定があり、その中に床フローリングの仕様に関して定めることが出来るとしている。 今回はこの施工基準について考えることとします。 フローリングについては、騒音問題が起こるきっかけになりマン…

専有部分のリフォームについて

専有部分のリフォームについてどう考えていますか 専有部分のことはその区分所有者が自由にできると一般的には考えられています。しかし壁のクロスを張り替えるにしても剥がす時に、もしかしたら壁そのものにキズをつけるかもしれません…

敷地の分離処分禁止規定についてーその解除ー

分離処分の禁止について   なじみのない規定かと思いますが、今やマンションは600万戸を超えて都市部ではかなりのマンションが建っています。そうすると道路用地として計画されている部分がマンションの敷地にかかってくるとその部…

区分所有者が亡くなり、 相続人が全員相続放棄をしたという場合、 どうすれば良いでしょうか?

共有財産で相続が発生した場合 この問題を考える時は、一般的な問題と、区分所有建物の問題を検討する必要があります。 一般的な問題としては、財産を持っている人が死亡して、相続人がいないとか、相続人全員が相続放棄した場合は、特…

マンションに住むということ 喫煙問題を一例として

今回のテーマは何でしょう 今回は視点を変えてお話します。住居としての持ち家は戸建てか分譲マンションになりますが、戸建て住宅は住み方についてのルールはありません。一方マンションにはルールがあります。マンション購入者は、管理…

管理組合と管理会社の関係について

何度も同じようなことを書いていますが 今回のテーマについては角度を変えながらも何度も書いていると思います。ですが、この両者の関係はますます混沌とした状況になりつつあるように思います。そこで今回もまた、という感じです。 原…