建物・敷地

専用使用している共用部分の補修や取り替えの費用負担について

玄関ドアやサッシのガラスなどが壊れた場合 こんな時にその住戸の区分所有者が費用を負担して取り替えなどを行うことでよいのか共用部分ですから組合の費用で賄うのか、考えるところです。 さらに問題は傷んだのが経年劣化なのか使用方…

こんなこと経験しましたか?区分所有者の困った行動

今回は困った区分所有者をテーマにしました 困った区分所有者はどのマンションにもいるものですが、その内容が幼稚になっています。どこに原因があるのかについては触れませんが幾つかの例をあげてみたいと思います。 具体例 1、大規…

外壁タイルの剥離についてーその2-

タイル剥離の問題について考えます 既に事業者に対してタイル剥離の責任追及が出来るのかについては触れていますが、今回はタイル剥離を発見してから管理組合はどのように対応していけばよいのかについて時系列に説明しようと思います。…

長期修繕計画の修繕周期について ガイドラインとの関連はあるのか

今回でブログ50本目となります。 問題提起  マンションの長期修繕計画において、築12年目に第1回目の大規模修繕をやりましょう(あるいは、実施することになります)と皆さんもよく聞かれていると思います。  そこで、この12…

管理会社の善管注意義務について

水漏れ事故について  裁判例として、判例タイムズ853号に掲載されている事案を紹介します。  共用部分でない配管接続部分のパッキンの劣化に起因する水漏れ事故が発生し階下の住民が管理会社を訴えた事件です。裁判所の判断は管理…

漏水事故について

1 台風19号が本土に上陸しようとしています。さて、マンションでの漏水事故は雨の漏水と上階からの漏水ですね。これらのケースについても相談を受けた事があります。雨漏りについてはその原因箇所の特定は非常に難しいです。屋上防水…

外壁タイル張りのトータルフレックス工法の説明を聞きました

1 竹中工務店とコニシが共同開発したという外壁タイル張り工法のことです。コニシと言えば木工ボンドでお馴染みですね。私の家にもあります。コニシとは何の関係もありませんが、大阪の会社ですわ。 2 どんなんかと言いますと、従来…

リモデリングとはどんなことですか?何が問題になりますか?

1 ここでは2戸1戸化を例にとって説明します。2戸1戸化とは隣り合った二つの専有部分の戸境壁の一部を取り壊して開口部を設けて一つの大きな専有部分にすることを言います。専有部分の床面積が50㎡程度のものを二つ合わせることで…